Read Article

肩甲骨の痛みの原因を改善~手をクロスさせるストレッチが効く

スポンサードリンク

「この肩甲骨まわりの痛み、なんとかならないかな?」

さいきん肩甲骨周りが痛む・・・

特に
・深呼吸をした時
・背中を丸めた時
・重いものなどを背負った時

このような場合に、肩甲骨あたりに痛みが走り困ってしまいます。

病院や整骨院に行くほどでもないかな~と思ってしまいますが、
自力で解決出る方法はないのか?

「肩甲骨 痛み 原因」とインターネットで検索してみると・・・
関連したページがかなりあります。

いくつかページを覗いてみて、肩甲骨の痛みの原因を探っていみると

・肩甲骨周りの筋肉の血行の不良
・肩や背中のコリで筋肉に痛みが発生
・猫背で内蔵が圧迫され肩甲骨付近も痛くなる
・姿勢の悪さで骨が歪み、肩こりや肩甲骨に痛みが走る

主に姿勢の悪さなどからくる筋肉のコリが原因のようですね。

姿勢の悪さを改善しようとすると時間がかかるでしょうから、とりあえず筋肉のコリを解消する方法を探っていきます。

スポンサードリンク

コリを解消する方法

1 血行を良くする。
痛みの原因は肩甲骨周りの筋肉の血行不良が原因。
お風呂に入って全身の血行を良くし、「貼るカイロ」「磁気治療器」などでピンポイントに筋肉のコリの部分を温めます。

2 ストレッチ
血行を改善したら筋肉のコリをほぐします。
簡単な動作で肩甲骨まわりをストレッチ、17万回以上再生されています。

「両手をクロスさせて掴み前に伸ばす」単純な動作です
肩甲骨を伸ばすイメージで行います。
普通の姿勢・胸を張った状態・猫背気味の状態の3動作(一回20秒)

評判もかなり良いです。
☆ こんなに効果を実感したのは初めてです。
☆ 背中が痛くて困っていましたが楽になりました。
☆ 固まっていた肩甲骨周りが伸びている感じがあります。

動画のストレッチを私も実践してみました。
感想は、背中の硬い部分が伸びる感覚です。肩甲骨の痛みも完璧ではありませんが、和らぎました。

動作は超簡単なので動画を一回見れば覚えられます。
このストレッチは背中の痛みの予防にもなるようなので、習慣にすれば効果に期待できます。
私の場合は肩甲骨まわりの血行改善とストレッチで背中の痛みは解消できそうです。

解消できない場合は、姿勢の悪さが肩甲骨の部分が痛む一番の原因なので、姿勢の矯正をしなくてはいけません。

姿勢の矯正は整骨院に行けば良いと思われがちですが、整骨院は骨格の矯正をするところではありません。ねんざや打撲などの怪我の施術する所です。
整骨院で猫背を矯正してもらったら保険非適用だったという人もいます。

国家資格はありませんが、評判の良い整体院に行くのが良いかもしれません。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

Return Top