Read Article

赤ちゃんのコンセント対策~感電しないようカバーかサークルで安心

スポンサードリンク

148710赤ちゃんがコンセントに興味を持ってしまい、
コードを舐めたり噛んだりする。
コンセントに金属製のファークとかを入れられたら感電!
赤ちゃんが濡れた手で触ったコンセントを、知らずにお母さんが触ってビリッと感電してしまった。という記事を読んで少し怖くなります。

今は、赤ちゃんがコンセントで遊ばないように
「コンセントガード」というのが市販されています。

結構カラフルなものがありますが、赤ちゃんが興味を持つかもしれないのでシンプルな方が良いのかもしれません。

コンセントキャップという小さな物も市販されています。
しかしコンセントキャップは、赤ちゃんが自分で外してしまい、
舐めたり、口に入れたりして誤飲する危険があるのでカバーのほうが良いでしょう。

コンセントカバーは、大きめのアダプターなどを付けている場合
対応する大きさの製品がないことがあります。
この場合は、コンセントを家具などで隠して赤ちゃんが触れないようにするのが
一番良いようです。

キッチン周りなど、家具で隠せない場合などは、
置物などで、赤ちゃんの手の届かない高さに持っていくのが良いでしょう。

コードとかを舐めたり噛んだりする。

赤ちゃんの歯の力は、結構強いらしく細いコンセントコードなどは
噛んで、導線をむき出しにしてしまうこともあるそうなので、注意が必要です。

赤ちゃんは、嚙むだけでなく首にコードを巻きつけて遊んだりするので、
コードを一つにまとめて、カバーをして高い場所などに置いておくと安心できます。

常に赤ちゃんの行動を見張っていれば、事故は起きないでしょうが
いつも見張っているわけにも生きません。
子供に危険だなと思うものは隠して、できれば無くすようにすると良いと思います。

少し目を離さなければいけない時は、赤ちゃんをサークルに入れると安心です。

163632赤ちゃんが活発に動きだすようになり、色々なものを触ったり舐めたりすると家事などに手が回らなくなります。

サークルに入れることで、赤ちゃんに対するストレスが大幅に減った。家事に専念が出来る。早く購入しておけばよかったなどの意見が多くあります。

サークルにも、木の削りがあまい製品で刺など子供に使うのが怖い、
隙間が広いので手足を挟んでしまうのでは?
塗装などの臭いがかなりキツイ、赤ちゃんの身体に悪そうなどの口コミがあります。

購入の際は、よく調べて
できれば、自分の目で確かめてから購入されるとよいでしょう。

赤ちゃんは何故コンセントが好きなのか?
一説によると、昔お腹の中でへその緒で遊んでいた名残?
本当かどうかは分かりませんが、パーカーの紐なども触りますよね・・・

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

Return Top