Read Article

コロナの石油ストーブの点火ヒーターを交換~ホームセンターに売っていました。

スポンサードリンク


我が家の石油ファンストーブの電源ヒーターが壊れてしまったので急遽取り替えることにしました・・・

Amazon や楽天でコロナの石油ストーブの点火ヒーターを探しました・・・
アマゾンでは590円、送料がこみなんですね ?Amazon は2000円以上の金額の商品を買わないと送料がかかると思っていましたが、コロナの点火ヒーターは590円でも送料無料で送ってくれるみたいです。これはなかなかお買い得かもしれない。

楽天でコロナの石油ストーブの点火ヒーターを探すと・・・
380円+送料180円です。どちらもまあ同じぐらいの金額なので楽天で購入しようかな?
楽天のポイントがあるので使うチャンスですねこれは・・・

でも発送や到着までの時間が何かもったいない。
楽天はおそらく送料が180円なのでメール便か何かでしょうね?最低でもこれは3日はかかってしまうので、 Amazon にしようかなとも思いますが、 Amazon も最近荷物の取り置きとか色々あるので5日ぐらいかかっちゃうんじゃないでしょうか最大で・・・

なので町のホームセンターとかで、コロナの石油ストーブの点火ヒーターが売ってないかどうか見に行ってきました。ちょうど街に出かける用事もあったのでそのついでです。

さすがに10月も半ばになると結構暖房器具が置いてありますねホームセンターに。
石油ストーブのコーナーに行ってみると・・・ありましたコロナの石油ストーブの点火ヒーター。450円ですね Amazon や楽天で購入するよりも安いかもしれない。

トヨトミの石油ストーブの点火ヒーターも売ってあります。
家には東芝製の数十年前に買った石油ストーブがありますが、そちらも点火ヒーターが壊れてるので購入しようかと思いますが、ありません。東芝製の石油ファンストーブとかはもう作っていないのかな・・・東芝製の石油ストーブは、先の長いライターで付けるしかないみたいです。ネット上でも販売されていませんでしたから・・・

しかしこのコロナの石油ストーブの点火ヒーター・・・
純正製品なんですねコロナの石油ストーブの・・・
Amazon や楽天で売っているのとはまたパッケージとかが違うので、向こうで売ってるのは純正の製品ではないのかもしれない。純正の製品の方が安いというのはなかなかないんじゃないでしょうか?

家のコロナの石油ストーブは、震災の時に購入したのでもう7年ぐらい経ちますかそれ以上かな・・・そろそろ神の交換もしなければいけないとコロナの石油ストーブの芯をホームセンターで探してみましたが、結構高いですね・・・説明書もみましたがなかなか身を交換するのは大変そうです・・・・

芯の交換は来年以降でいいでしょう。
早速ホームセンターからコロナの石油ストーブの点火ヒーターを購入して家の石油ストーブの点火ヒーターを交換しようと思います。

ちょっと長くなってしまったので、また別の記事に書きますね・・・

コロナ石油ストーブの点火ヒーターの交換の記事はこちら>>

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

Return Top